洗顔

肌の悩みを解消するには

笑っている女性

女性の肌はダメージ過多

人間は加齢と共に肌も衰えていきます。特に女性の場合それが顕著に現れます。その一番の原因は化粧にあります。多くの女性は、毎日長時間化粧をしているため、常に肌へダメージを与え続けていることになります。そのダメージによって、シミやシワ、たるみ、毛穴の黒ずみなどが起こる可能性があります。肌の老化を防止するためには、内と外の両方からケアを行う必要があります。身体の中から肌を綺麗にするには食事の改善や水分の摂取が大切です。ビタミンやミネラルの摂取を心がけることで肌の健康が保たれ、たっぷりの水分を摂ることで老廃物が排出されやすくなります。外側からできることは、クレンジング、洗顔、化粧水などの一般的なスキンケアになります。

自分の肌タイプを知る

多くの女性は、自分ではしっかりとスキンケアができていると思い込んでいますが、実際にはできていないことが多く見られます。高級な基礎化粧品やフェイシャルエステなどを利用しなくても、正しいセルフケアを行えばかなりの改善が望めます。年齢問わず、女性の肌の悩みで多くあげられるのが、毛穴の悩みです。開きっぱなしの毛穴や、皮脂や外気の汚れなどが詰まって黒ずんでいる毛穴、そして肌のたるみと共に毛穴がたるんでしまうこともあります。これらを改善するためには、化粧水選びが大切になります。化粧水は、洗顔を終えた肌に最初につけるものです。なので、化粧水選びが肌の状態を左右します。まず知るべきことは、自分の肌のタイプです。肌のタイプは乾燥、普通、脂性、混合があります。自分の肌に合った化粧水を選ぶことで肌の状態が改善し、毛穴も目立たなくなります。また、冬などの乾燥している時期は、普段よりも保湿性の高い化粧水を使うのが良いでしょう。季節や環境に合わせて化粧水を使い分けると、より効果的です。